エンジニア派遣 電気設計/機械設計/システムエンジニアのスペシャリスト「図研テック」

News

お知らせ

ThermoSherpaが Releace2015にアップグレードされました!
2014.12.01

ThermoSherpa2015.png

2014年11月にThermoSherpaが Releace2015にアップグレードされました。

逆算機能の追加を始め、計算の補助機能も充実。
また、前回リリースに比べ計算速度の向上や基板データのインポート機能も装備され、さらに使いやすくなりました。


1.設計条件の逆算が可能!
 目標温度を"満足する"条件を逆算!
 「条件値の初期値算出」や「熱対策の検討」に役立ちます。
 設計者は思考を中断せずに、より創造的な行為に集中できます。


2.前リリースに比べ、計算速度が60%向上!
 計算アルゴリズムをチューニングすることで、
 実装部品温度計算の速度を約60%向上させました!


3.基板データのインポート機能を強化!
 回路・基板CADから簡単にデータをインポート!
 計算条件設定の入力ミスを防ぎ、すぐに熱設計の検討を始めることができます。


また、「他放熱経路の熱抵抗」の条件設定や、部品発熱量データを引継ぐ機能など、
計算に関わる補助機能も充実。検討や設定作業の使いやすさが向上しています!

 

詳しくは、下記よりお問い合わせください。
https://www.zukentec.co.jp/contact/entry.php

 

ご相談お問い合わせ
pagetop